上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
くあっどあいこん

ミスターマジレス、こと、僕の中の大人成分を無理矢理ミックスしたクアッドさんが参加。
実は一つ前の依頼で草之MSの依頼には入っていて、そこであわや失敗するところだった、という(
俺のせい、というわけではないけど。
ド忘れしてた、俺にも責任はあったわけで。

そんなわけで、リベンジもかねて、勢い込んで参加したのでした。

【依頼はコチラ】

依頼自体は実にシンプル。

少年少女を攫うロリコン爺強化人間(?)と、その子分的な鶴キメラ。
近日、何度も中国内で同様の事件が発生しており、
次はおそらく、此処が狙われそう、という所に派遣されたのが依頼参加者達。

ただし、ロリコン爺はPL情報で、鶴キメラが攫っている、というPC情報からのスタートだった。

MS様からの情報として、舞台となる土地には、学校、公園、図書館が子供がよく集まる施設として重要、との事。

そんな感じの…あれ、さほどシンプルでもない?(

○相談
無難に、先述の3カ所を中心に、防衛線的なものをはることに。
クアッドは余った学校担当。

なんだか、心に響くモノ(ネタ)もなく、後手に回るのってきっついなぁ、と思いつつプレ書き開始。
そこで気がついた。

「ああ……情報が、足りなすぎるで御座る(←」
先手を取るには、あからさまに情報が足りないよね、という話。
もっとはやく気付いてたら、相談卓に発言……

してなかったかな。うん(←

個人的に、「これってクリティカルっぽいよね、よし、書こう」と思った事は、相談せずに胸に秘める事が多いオイラ。
外れる事もあるけど、あたったときのスッキリ感覚、プライスレス。
ただまあ、人によっては反感を買うかもしれない(

とまれ。クアッドさんはそういうことで、「事前情報のかきあつめ」を主体に行動。

↓結果↓



●情報収集
「――こんなところ、かな」
 クアッド・封(gc0779)は自らが集めた情報を収めたメモを再度確認する。
 事前に得られた情報に加えて、クアッドは依頼主のもとへ直接赴き、さらに情報を集めていた。
 そこで分かった事はいくつかある。まず、その日は空に鳥の群れが存在していたこと。
「これはもしかして、かなり上空を飛んでいるのかな? 彼らはそれをキメラだと思ってもいなかったようだし、ね」
 どうやら、キメラは普通のサイズにしか見えない程上空を滞空しているようであった。
 さらに、攫われた状況の多くが、子供達が一人になったとき、それも、昼間の住宅街であることも判明した。
「ああ、なるほど、ね。仕事で人が出払って、屋内に人が少ない時間を狙わせている、か」
 これらの情報で、狙われそうな場所は大体絞れてきた。だが、
「――しかし、キメラに襲われているのに、子供達の悲鳴を聞いた人がいない理由が分からないな‥‥何か、まだ裏があるんじゃないかな」
 クアッドは思案に耽りながら、ジーザリオを発進させる。まずは、この情報を持って、皆に合流せねばならない。




…と。概ね、プレで描いた内容は無事に情報は集められてた様子。
敵が襲いかかる状況を絞りこめたようで、なによりですた。


○きになったこと

個人的に気になったのは…。
まず、しらべてきた情報、かな?

「沢山鳥がいた」目撃情報が、それだけだとなんかこう…田舎じゃよくいそうかもね?とも。
それだけ異質だったのだろう、か。と初見の時は気になりました。
後に、「7匹のキメラがホバリング」的な事をしてるので、それは怪しそう、ではあるのだけど。
ちょっとMS様に手助けさせすぎちゃったかな、と思いました(´・ω・`)

あとは、他PCさんが、どうやってPL情報のロリコン爺の存在(黒幕)に気付いたか、の描写が
もう少しほしかったかな…?という印象も。

クアッドは、黒幕の存在はにおわせつつも、確信にはいたらず疑問に留めるていでの参加だったので、
今回の核心(と個人的におもっていた)のPL情報をどう処理するか、はとても興味があったのです。


○これまでに2回、草之MSの依頼にはいって見つけた、草之MSの好きなところ!

それは…!
判定が、とてもCOOL…!

プレイング内容を確りと判断して、持ち物や、現状の装備、状況などを加味しつつ判定してる様が幻視され、
想定外の状況でも、同じプレが活かせそうならそれを活かしてくれる気配を感じました。

今回も、草之MSは頭を悩ませながら判定したんだろうな、と思いつつも…しっかりまとめてくれた草之MSには、感謝を。

少なくとも、同様の調査系の依頼には、またお邪魔したいと思えるMS様でしたっ

今度は、心情面をしっかり詰め込んで参加してみたい、デス。

▽反映
大成功+貢献っ
PL的にはリベンジを果たせてよかった。
PC的には、最後の最後で黒幕を逃して残念だった…けど。
多分、あの戦力(二人)では強化人間を倒せないので、よかったのかな、とも。

なにはとまれ、すてきなリプ、ありがとうございました。
スポンサーサイト
2010.12.20 Mon l 依頼感想 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://zenrah.blog119.fc2.com/tb.php/6-b095e18b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。